2005年01月25日

ガンダムSEED DESTINY(シードデスティニー)

機動戦士ガンダムSEEDシネマタイピングゲーム

ガンダムシードを見ているとよく出てくる、キラやアスランの見事なタッチタイピング。自分もああいう風になりたい…。
そういう人におすすめのパソコンソフト。

タッチタイピング(ブラインドタッチ)をマスターすると、パソコンライフが楽しくなります。
メールやホームページ作成の速度もあがります。


根強いファンを持つガンダムシリーズ最新作「機動戦士ガンダムSEED」を題材としたタイピングソフトが登場。ガンダム始動シーンやフリーダムガンダム、ジャスティスガンダム登場シーンなどの名場面を、本編からのアニメーションに加え、保志総一朗、田中理恵らの声優陣によって新収録されたボイスデータによる再現で楽しむことができる。
ゲームは2部構成のステージが全6ステージ用意されており、レベルアップしていくと敵の攻撃により問題が読みにくくなるなどシューティングゲームの要素が強くなっているが、ゲームをクリアするためにはブラインドタッチが必要となるため、自然とタイピングが上達していくようになっている。

初回特典としてイラストレーター描きおろし画像のデスクトップアクセサリーや、映像ギャラリー、各キャラクターによる約50種類のアクセサリーボイスも収録されているので「SEED」ファンは早めに入手しておこう。Win/MacのハイブリッドDVD-ROM。
(レビューbyAmazon.co.jp)
posted by すきるあっぷ at 19:08 | TrackBack(0) | パソコンスキル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。